Blog&column
ブログ・コラム

の板金修理について

query_builder 2021/08/05
コラム
10
を運転していると、ぶつけてが凹んだりこすって傷がついたりすることもありますよね。
そういった傷や凹みを放置したままにすると、見た目が悪いだけでなく体に悪影響を及ぼす可能性があるので、板金修理を依頼しましょう。
「板金修理って何?」と思った人もいるでしょう。
そこで今回は、の板金修理について解説していきます。

▼板金修理が適しているケース
板金修理が適しているケースは、主に3つあります。
まず1つ目は、にこすり傷がついた場合です。
ガードレールや縁石などにこすったり、砂がついたままを拭いたりしたときにつく傷がこすり傷です。
傷が深いと体が錆びてしまう可能性があるので、板金修理をおすすめします。
そして2つ目は、にひっかき傷がついた場合です。
を運転中に小石などがぶつかったり、爪が当たってできた傷がひっかき傷です。
浅い傷であればコンパウンドなどで直せますが、傷が深い場合は板金修理が適しています。
3つ目は、に凹み傷がついた場合です。
何かに強くぶつかった際にできるのがひっかき傷で、最も体が錆びつく原因になるので早めに修理に出すのがおすすめです。

▼板金修理を依頼できる場所
板金修理を依頼できる場所は、ディーラーや自動修理業者、カー用品店などが一般的です。
それぞれにメリットとデメリットがあるので、自分に適した場所で板金修理を依頼しましょう。

▼まとめ
をぶつけたりこすったりした場合は、傷の状態を確認して板金修理を依頼しましょう。
弊社は草津市での整備や修理塗装などを行っているので、に関することは何でもご相談ください。

NEW

  • マツダ アテンザ バンパー修理

    query_builder 2021/06/18
  • は購入と修理のどちらがお得?

    query_builder 2021/11/22
  • 修理から納品までの流れとは

    query_builder 2021/11/15
  • のへこみは放置しても大丈夫?

    query_builder 2021/11/08
  • キズを自分で消せるツールがある?

    query_builder 2021/11/01

CATEGORY

ARCHIVE