Blog&column
ブログ・コラム

運転中に不具合を感じたら?

query_builder 2021/10/22
コラム
24
は便利な乗り物ですが、ちょっとした不具合から大きな事故につながる可能性もあります。
運転中に不具合を感じた時は、一体どうしたら良いのでしょうか。
今回はの不具合の対処法について解説していきますね。

に起きがちな不具合とは
によく起きる不具合としては、以下のようなものがあります。
・パンク
・ガス欠
・事故による破損
・ホイールアライメントの不具合
パンクやガス欠が起きた場合は、そのまま走行することはできません。
すぐに専門業者を呼んで対処してもらってください。
一方、事故による破損(へこみやキズなど)やアライメントの不具合は、特に対処しなくてもある程度は乗り続けることが可能ですよね。
しかしキズやへこみを長く放置すると腐食が始まり体が傷んでしまいますし、ホイールアライメントは軽視すると大事故になることもありますので、
しっかり対処することをおすすめします。

■ホイールアライメントを整備して事故を防ごう
「ホイールアライメント」とは何か、ご存知ない方も多いかもしれません。
ホイールアライメントとは、のタイヤの向きが正常かどうかを表すものです。
タイヤの角度の微妙なズレは見ただけではわかりづらいですが、アライメントが狂うとハンドルを取られたり思うようにカーブできないなど、
色々な運転の不具合が発生します。
こうした不調が現れたらすぐ修理業者にご連絡いただき、正常なアライメントに戻すようにしてください。
Grace Fareでもホイールアライメントの調整を含め、に関するあらゆる修理サービスを行っています。

▼まとめ
ちょっとしたキズやタイヤの不調でも、放っておくと徐々に大きな欠損につながってしまいます。
の不具合は放置することなくその都度しっかり解決して、安全な運転を心がけていきましょう。

NEW

  • マツダ アテンザ バンパー修理

    query_builder 2021/06/18
  • は購入と修理のどちらがお得?

    query_builder 2021/11/22
  • 修理から納品までの流れとは

    query_builder 2021/11/15
  • のへこみは放置しても大丈夫?

    query_builder 2021/11/08
  • キズを自分で消せるツールがある?

    query_builder 2021/11/01

CATEGORY

ARCHIVE